こんにちは、はしおです!

PSVRはみなさん体験しましたか?やりたくてもなかなかできないですよね……
でもどうにかして体験してみたい〜!そんなあなたに、朗報です。
いま話題のVRを体験することのできる場所を、3つご紹介します。
学校帰りやお休みの日に遊びに行ってみてくださいね。

■VRってなに?

そもそもVRとは何なのか疑問に思ったあなた! VRとはvirtual realityの略で、日本語にすると「仮想現実」という意味です。
いやいやそれでもわからない? つまり、VRとは簡単に言うとゲームや映像などの人工的に作られた仮想世界の中に、あたかも自分がいるかのような体験ができる技術のことを言うのです。

■VRを体験できる場所を3つ紹介

  1. 池袋:「SKY CIRCUS」
  2. お台場:東京ジョイポリス「Zero Latency VR」
  3. ネットカフェ「VR THEATER」

①池袋:「SKY CIRCUS」

2016年4月に池袋のサンシャイン60展望台にオープンした「SKY CIRCUS」
ここでもなんと2種類のVRコンテンツを体験できてしまうんです。

ひとつ目が「TOKYO弾丸フライト」

「TOKYO弾丸フライト」
大砲から打たれて東京の空を駆け抜けていく体験ができます。(料金:600円)

2つ目が「スウィングコースター」

スウィングコースター

街の中をブランコに乗って滑空する体験!(料金:400円)

[住所]東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
[お問い合わせ] 03-3989-3457
[営業時間] 10:00〜22:00
[チケット料金]
大 人 1,800円
学 生(高校・大学・専門学校) 1,500円
こども(小・中学生) 900円
幼 児(4才以上) 500円
シニア(65才以上) 1,500円
TOKYO 弾丸フライト(1回/1名様) 600円
スウィングコースター(1回/1名様) 400円

サンシャインに遊びに行ったついでに最先端技術を体験ってのもいいですよね。
(引用:http://www.skycircus.jp/

②お台場:東京ジョイポリス「Zero Latency VR」

 21

公式動画

お台場のジョイポリスの中に2016年7月に新しくオープンした「Zero Latency VR」
間近に迫ってくるゾンビとチームで力を合わせて戦います。
ゲームの世界の中に本当に入ったかのような体験が、ここに!

最大の特徴は、プレイヤーが能動的に動くことが出来る「フリーローム」と、他のプレイヤーと協力プレイが可能な「6人同時プレイ」になります。ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を利用した最新のVR技術と、フリーローム・マルチプレイというゲーム性により、圧倒的な仮想現実への没入感を体験することができます。

[住所]〒135-0091 東京都港区台場1丁目6−1 デックス東京ビーチ
[お問い合わせ] 03-5500-180
[営業時間] 10:00〜22:00(最終入場 : 21:15)
[チケット料金]
平日1,800円、休日2,000円
※要事前予約
※別途入場料必要

言わずとしれたジョイポリス! 中高生に人気の遊園地ですよね! そこでもなんとVRが体験できてしまうなんて驚き!
しかもゲーム性が高いコンテンツとなっているので、これはハマってしまうかも……(笑)
お台場という立地も、最高ですよねぇ。

(引用 : Zero Latency VR

③ネットカフェ「VR THEATER」

なんと、全国のネットカフェでもお手軽にVRを体験できるのだ。(1コンテンツあたり300円から600円ほど)

地方に住んでいてなかなか東京に行く機会がないよー というあなたにもオススメ! 実施店舗は全国にあるため、きっと体験できるはず。
手軽に体験できるというのがいいですね!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-02-13-17-00-51

東京だと、DiCEやバグースなどで体験できるようです!!
その他にも、体験できる店舗はこちらからチェック!
(引用:http://interpia.ne.jp/vr/theater/

まとめ

友達と遊びに行く時やデートの時にも! いつもと違う最先端を体験してみてはいかがでしょうか〜?

hashio

hashio

Life is Tech ! メンター

テクノスポーツ「HADO」初代世界チャンピオン。
何事もまずは自分が楽しむがモットー。
おもしろいことを探すために日々キョロキョロしてます!
美味しいご飯と良き音楽のあるところに出没。

このライターの記事一覧へ

2017.02.08

2017年をテックな1年に!余ったお年玉で買えるおすすめアイテ...

2017.04.19

街で噂の Amazon Dash Button を使ってみた!